協議会からのお知らせ

3月18日(日)、新名神高速道路 川西IC~神戸JTC間が開通します

プロロジス猪名川プロジェクトの開発エリアに至近の、新名神高速道路・川西ICから、神戸JCTまでの区間(16.9km)が、2018年3月18日(日)の15時に開通します。これにより、高槻JCT・IC~神戸JCT(全長43.8km)が全線開通となります。

NEXCO西日本の試算によると、この開通により、神戸JCT~高槻JCT間の所要時間が約6分、朝夕時間帯は約10分短縮される見込みだということです。さらにダブルネットワークの形成により、中国道・名神ルートの所要時間の安定も見込まれることから、関西以西の地域と東日本地域を結ぶ物流軸のさらなる強化と利便性の向上が期待されています。

道路の整備が進み、ますます便利になった猪名川町。新たな物流ハブを創出するプロロジス猪名川プロジェクトにもご期待を寄せていただければ幸いです。

 

新名神高速道路の最新情報はこちら(NEXCO西日本様のページにリンクします)